2017 , 07 , 12
ミード&ワイン

 小暑から本格的な暑さを迎え、風鈴の音にも涼を求める季節となりました。

 同じく涼を求めて、毎年多くの方が訪れる信州の北アルプスと会津の東北アルプスからお届けする、夏にオススメのマスターソムリエ高野豊監修のワインのご紹介と、試飲販売会のお知らせです。

 『ミード&ワイン』誕生のきっかけは、会津・福島県喜多方市で昭和17年より清酒造りを営む峰の雪酒造様が農商工連携の理念のもと、福島県会津若松市で養蜂業を営むハニー松本様と共同開発した高品質のミードとマスターソムリエ高野豊が出会った事に始まります。

トチノキ_蜂蜜

 栃の木の宝庫とも呼ばれる奥会津の標高600m~800mの山奥に自生する栃の花から採取された無加工の蜂蜜に、東北アルプス飯豊山系の伏流水と共に酵母を加え、一か月かけ発酵させた会津ミードは、ゆっくりと濾過されその「美しさ」をより洗練させていきます。

早朝、深い森の川面に射す光のようなあたたかく柔らかな甘みと

足元を流れる清流のひんやりとした心地よさがゆっくりと広がっていく…


 その美味しさに感動したマスターソムリエ高野豊が、峰の雪酒造の佐藤社長と共に会津ミードの「美味しさ」そして何より心に響く「美しさ」を更に引き出すべく、『オンリーワンのお酒』をコンセプトに試行錯誤を重ねました。



ワイン 辿り着いたのは、ミードの上品な甘さとナイアガラワインの爽やかな口当たりが織りなす、繊細かつ華やかな、世界初の『ミード&ワイン』です。

 北アルプスを望む長野県塩尻市井筒ワインのナイアガラワインは、美しい酸味を持ちながら、ナイアガラ特有の甘く華やかな香りと豊かな果実味が魅力的です。
 このナイアガラワインと会津ミードを黄金比でブレンドし、完成した『ミード&ワイン』は一口で「美味しさのレベルを超えている」と称するに値する仕上がりとなりました。


 その起源は一万年前以上にも遡るともいわれ、多くの文明、英雄ジュリアス・シーザーやクレオパトラをはじめ多くの歴史的人物にも愛飲されてきた人類最古のお酒 『ミード』は、ハネムーンの語源でもあります。

 古代から続く自然の恵みと現代の情熱ある醸造家の想いの婚姻をまるで祝福するかのような、薔薇のブーケに包まれる『ミード&ワイン』は、華やぐ食前酒として、またアイスクリームやパンナコッタなどと共に、良く冷やしてから召し上がりますとより一層その味わいをお楽しみ頂けます。
峰の雪ミード&ワイン2


 『ミード&ワイン』は、全国のイオングループ店舗様及び酒販店様にて販売中です。
 販売に関するお問い合わせは、高野総本店までお気軽にお尋ねください。
 <TEL 026-263-1232>




<試飲販売会のお知らせ>

 この度、マスターソムリエ高野豊が自信をもってご紹介する『ミード&ワイン』の試飲販売会を、東北地域のイオン店舗様にて行う運びとなりました。

 仙台をスタートに、東北各地で開催予定となっておりますので、是非この機会に『ミード&ワイン』の魅力をご堪能ください。

※ 誠に残念ながらマスターソムリエ高野豊は試飲販売会場にお伺いすることができません。
  予めご了承くださいませ。


〔 開催店舗 〕
 イオン仙台店様
 宮城県仙台市青葉区中央2-3-6

〔 開催日程 〕
 7月14日(金)、7月16日(日) - ご来場ありがとうございました -


〔 開催店舗 〕
 イオンつくば店様 
 茨城県つくば市稲岡66−1 イオンモールつくば
 会津フェスタ会場内

〔 開催日程 〕
 7月22日(土)、7月23日(日)




 次回以降の開催日程につきましては、決定次第当ブログにて追記させていただくと共に、マスターソムリエ高野豊のフェイスブックページ 『風と土のソムリエ』 でも告知を致しますので、お出かけの際のご参考にどうぞご覧くださいませ。 

 fb_banner.png




    
コメント
コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可する?