2018 , 10 , 16
イニエスタ
 サッカーが盛んなスペインでも特に人気の高いプロ・サッカーチームFCバルセロナから、日本のJリーグチーム・ヴィッセル神戸へと移籍し話題となっている
アンドレス・イニエスタ氏が所有するワイナリー
『Bodega Iniesta(ボデガ・イニエスタ)』
イニエスタ

 日本への移籍が決まってから話題沸騰で、夏前から売り切れとなっておりましたボデガ・イニエスタのワインが再入荷いたしました!

 ボデガ・イニエスタのブドウ畑は、スペイン、ラ・マンチャ地方にあるアルバセテ県、フエンテアルビージャのカブリエル川とフカル川に挟まれた流域に120haに渡って広がっています。

 ブドウの種類も、マカベオ、ボバル、グラシアーノをはじめ様々なスペインの固有品種だけでなく、シャルドネ、プティ・ヴェルド、ソーヴィニヨン・ブランなどの国際品種も幅広く栽培を行っており、太陽の光を充分に受けられるように、また風通しが良くなるように階層的に植えられたブドウ畑では、あらゆる化学肥料を排除し天然肥料のみを使用して栽培しています。
ボデガ・イニエスタは自然を敬い、生物の多様性を守ることを目指すワイナリーです。


ワイナリーを代表するワイン

『Corazon Loco コラソン・ロコ』




上下のハートを組み合わせた

キュートなデザイン


Corazon Loco Tint (赤)


 赤い果実…ベリーやチェリーに加え、シナモンを想わせるスパイシーな香り。穏やかな酸となめらかなタンニンとが絶妙に融合する親しみやすい味わいの赤ワインです。
 ハンバーグやトマトソースのパスタはもちろんのこと、意外に中華料理との相性も抜群なので麻婆豆腐とご一緒に是非召し上がってみてください♪





『Japan Women's Wine Awards』

さくらアワード ゴールドメダル受賞


Corazon Loco Blanco(白)


 表ラベルの透明のハート部分からボトルの中を覗くと、

「LAPASION VA POR DENTRO」

情熱を内に秘めて


の文字が見える、遊び心たっぷりのCorazon Loco Blanco(白)は、11~12世紀ごろから植えられていたといわれるスペインを代表するブドウ品種のひとつVerdejo ベルデホ(60%)にソービニヨンブラン種、ミュスカデ種を加え、フレンチオークの樽で発酵を行っています。
 レモンやグレープフルーツを思わせる柑橘系の香りにあふれ、すっきりとした爽快な酸をもつ若々しくてチャーミングな白ワインは、食前酒やフレッシュチーズをあしらったサラダなどにオススメです♪


 自身も大のワイン好きと語るアンドレス・イニエスタ氏。
 赤・白共に普段から気軽に楽しめる飲みやすい味わいのワインですので、日常のカジュアルなお料理に…、ちょっとしたパーティーに…と、幅広いシーンでお楽しみ頂けます。

『Corazon Loco (コラソン・ロコ)』(750ml 希望小売価格 赤・白 各 1,400円・税別)は、弊社のほか長野県内の酒販店様にてお買い求めいただけます。お近くの販売店につきましてはお気軽に高野総本店 TEL 026-263-1232 までお問合せくださいませ。