2017 , 11 , 14
サンサンワイナリー・クリスタルコンコード

 長野県のほぼ中央、松本盆地の南端に位置する塩尻市では明治時代からワイン造りが行われており、長野ワインバレーの中で最も古いワイン造りの歴史をもつ地域です。

サンサンワイナリー開墾当時
 サンサンワイナリーは、社会福祉法人サンビジョンが2014年に塩尻市に創設した新進気鋭のワイナリーで、敷地内にある標高約860mの畑は、かつては荒れ果てた遊休耕地だったといいます。しかしながら長野県内の中でも特にワイン造りに理想的な気候条件が揃った土地でもあったのです。


サンサンワイナリー畑
 地球環境の保全と地域の振興を信念に、土地の個性を活かしたワイン造りを行う醸造所には最新鋭の醸造設備を揃え、醸造責任者に日本一の醸造技術を持つカリスマ醸造家の戸川英夫先生を迎え数多くの作品を生み出しています。



サンサンワイナリー_クリスタルコンコード2015
 『サンサンワイナリー クリスタルコンコード』は、ワイン造りが始まった当時から残る長野県の代表品種の一つコンコードの特徴を生かすべく、クリオエキストラクション(冷凍濃縮)法を導入して造られた、まるでルビーのような輝きを放つデザートワインです。

 クリオエキストラクション(冷凍濃縮)法とは、自然の寒さによって凍った果実から造られるアイスワインを人工的に再現する手法で、収穫したぶどうを7℃以下の冷蔵庫へ入れることにより水分のみを凍結させ、糖分が凝縮し極甘口のワインへと仕上がります。

 ルビー色に輝くワインは、苺やリンゴを想わせる香りが鼻をくすぐり、クリオエキストラクション(冷凍濃縮)法により凝縮されたコンコードの優しく滑らかな甘さがゆっくりと喉と心を満たし至福の時間を与えてくれるでしょう。


 その美味しさは多くのソムリエを魅了し、2017年2月に行われた長野県原産地呼称認定審査会において長野県原産地呼称の認定を受けただけでなく、審査員奨励賞にも輝きました。
 
 一年を締めくくる華やかなパーティーの食前酒として、又ご褒美のデザートとご一緒に。どうぞお楽しみください。


 『サンサンワイナリー クリスタルコンコード』は、長野県内の酒販店様を中心に販売を行っております。お近くの販売店につきましてはお気軽に高野総本店 TEL 026-263-1232 までお問合せください。





2017 , 11 , 09
 木々の紅葉が目に美しい季節となりましたね。今年の日本は夏から秋にかけ、思わぬ雨天や大きな寒暖差が目立った年ではないでしょうか。

 ワインを楽しまれているとビックヴィンテージという言葉を耳にするように、ワイン用ぶどうはその年の天候によって性格を大きく変貌させます。
 今までビッグヴィンテージと言うと、その年の天候が中心となって評価されてきましたが、多くの生産者が研究を重ね、そして醸造設備も日々進化する今、各ワイナリーの醸造家は毎年変貌を遂げるぶどうの性格を読み取り、毎年異なる特徴を最大限引き出すことに専心しており、ビックヴィンテージはワイナリー毎に異なってきていると言えます。

 これはヌーヴォ= 新酒も同様で、その年の天候を読み取り妥協することなく造られたヌーヴォは、フレッシュさだけではなく熟成によってその味わいを昇華させるポテンシャルを十分に持っています。

 マスターソムリエ高野豊が様々な醸造家のお話を伺い、テイスティングを重ね、選び抜いたお薦めの2作品をマスターソムリエ高野豊監修のボージョレ・ヌーヴォとしてイオングループ専用にびん詰めをして頂きました。
マスターソムリエ高野豊監修ボージョレ・ヌーヴォ2017

 マスターソムリエ高野豊監修の『ドメーヌ・ビュリア ロイック&ノエル』、『ドミニク・ローラン』のボージョレ・ヌーヴォは、全国のイオングループお酒売場及びイオンdeワインのサイトでご予約を承っております。

 『ドメーヌ・ビュリア ロイック&ノエル』

→ 『ドミニク・ローラン』

 あまりワインを飲みなれない方にも、日頃からワインをお愉しみ頂いている方にもお薦めの2作品です。


 また、今年のボージョレ・ヌーヴォ解禁日である11月16日(木)にイオンスタイルレイクタウン店様にて開催されます解禁イベントでワインセミナーを開催させて頂きます。
 ヴァイオリンの美しい音色と共にワインの試飲をお楽しみ頂ける無料のセミナーとなっておりますので、是非この機会に足をお運びください。

 会場 : イオンスタイルレイクタウン店 水の広場
 日時 : 11月16日(木) 13時、15時、17時
 費用 : 無料

 ・各回先着50名様(予約不要)
 ・20歳以上のかたで当日お車を運転されないかた限定とさせていただきます。



AEON_b.png