2018 , 06 , 13
アマーテ ネグロアマーロ プリミティーヴォ

 かねてよりご好評を頂いております、ロジット&グアリニー社のマスターソムリエ高野豊セレクションに新たなメンバー『アマーテ・ネグロアマーロ・プリミティーヴォ』が加わりました。

 Amatè(アマーテ)とはイタリア語で『愛する』を意味するamare(アマーレ)が複数形に変化した動詞で、多くの方が愛するワインとの想いが込められています。
 
 イタリア北西部に位置し、イタリア最大の都市ミラノを有すると共にワイン産地でもあるロンバルディア地方。ロジット&グアリーニ社はミラノ南方に位置するオルトレポ・パヴェーゼに生産拠点を持つワイナリーです。

 ロジット&グアリーニ社は拠点であるロンバルディア地方とは別に、イタリア南部プーリア州にも自社畑を持ち、赤ワイン用だけでも10種以上のぶどう品種を栽培しています。
 石灰岩を含む粘土質の土壌で育ったぶどうは、本来の力強さを持ちながらもまろやかな口当たりを実現しています。
 アマーテ・ネグロアマーロ・プリミティーヴォは、従来の完熟したぶどうの他に、完熟後も収穫せず樹につけたまま遅摘みを行ったぶどうを使用することで干しぶどうに似た、より凝縮された果実の糖分を感じられる奥深い仕上がりとなっています。
 
  ネグロアマーロの特徴でもある深いガーネットカラーが美しいこのワインは、煙草やなめし皮のスパイシーな香りと共に、ラズベリーやプラム、砂糖漬けのレーズンを想わせる濃厚なボディが魅力的で、甘さとほろ苦さが見事に調和した力強くも暖かく包み込むような余韻を長く楽しむことが出来ます。

 プーリアの夏の日差しを存分に受け、太陽と情熱を想わせるアルコール度数14.5%の濃厚仕上がりとなっていますので、赤身肉のローストやジビエ、チーズをたっぷりと使ったシチューやトマトソースの料理と良い相性を示します。
 気軽なピッツアパーティや、とっておきのディナーのメインディッシュと共に…と、多彩なシーンでお楽しみいただける逸品です。


 ロジット&グアリニーニ社にご依頼し、日本へ限定輸入をさせていただきました
アマーテ・ネグロアマーロ・プリミティーヴォ マスターソムリエ高野豊セレクションは、長野県内の酒販店様及びイオングループ様にてお買い求めいただけます。お近くの販売店につきましてはお気軽に高野総本店 TEL 026-263-1232 までお問合せくださいませ。



2018 , 04 , 11
母の日

今年の長野は3月・4月と例年より暖かな気候が続き、梅・桃・桜がそろい踏みして花を咲かせています。
華やかな春の香りとカラーに気持ちもウキウキしてしまいますね。

少し早いですが、5月13日は『母の日』です。
今回は、日頃の感謝の気持ちを込めて贈る『母の日』ギフトにオススメのアイテムをご紹介します。



ゆず&ナイアガラワイン

 お陰様でご好評を頂き完売しておりました『ゆず&ナイアガラワイン』リニューアル&新発売するはこびとなりました!

 生産量全国第2位を誇る徳島県のゆず果汁と、長野県中部にある塩尻市のナイアガラを100%使ったワインを使用。マスターソムリエ高野豊がじっくりとブレンド比率を思案し、更に果実味たっぷりのフレッシュなワインが誕生致しました。

 ゆずの原生地は中国の長江上流で、日本へは朝鮮半島を経て奈良時代もしくは飛鳥時代に渡来したと考えられており、その古い歴史から日本各地でとても馴染み深い果実のひとつとなっております。
 徳島県では昭和30年代初頭からゆず果実を販売していたとの記録が残っており、昭和52年にはゆず栽培で(果樹としては初めて)朝日農業賞を受賞。数少ない周年供給ができる産地としても徳島県は高い評価を受けており、EUへの販路拡大など積極的に取り組んでいます。

サラダ
 『ゆず&ナイアガラワイン』は創園文政6年と、古くから徳島県で果樹栽培を行っている西地食品様のゆず果汁を使用しており、果肉だけでなく果皮も一緒に搾汁することにより、香り豊かに、そして活性酸素の働きを阻止すると言われるゆずオイルもたっぷりと含まれています。
 ゆずにはカリウムとビタミンC、クエン酸も豊富に含まれておりますので、風邪の予防は勿論のこと、疲労回復美肌効果があるため、味だけでなく身体にもとても嬉しい逸品です。

 初夏を感じさせる爽やかな柚子の香りと酸味を、ナイアガラの甘い香りが優しく包み込むこのワインは、素材本来の風味を邪魔することのないワインですので、よく冷やしてから彩り豊かな季節のお野菜や山菜などとご一緒に召し上がり頂きますと、互いを引き立てあい、より一層その風味をお楽しみ頂けます。

 『ゆず&ナイアガラ ワイン マスターソムリエ高野豊セレクション』 (375ml 希望小売価格1,080円・税別)は、長野県内の酒販店様や全国のイオングループ店舗様にてお買い求めいただけます。お近くの販売店につきましてはお気軽に高野総本店 TEL 026-263-1232 までお問合せくださいませ。


 


2017 , 11 , 09
 木々の紅葉が目に美しい季節となりましたね。今年の日本は夏から秋にかけ、思わぬ雨天や大きな寒暖差が目立った年ではないでしょうか。

 ワインを楽しまれているとビックヴィンテージという言葉を耳にするように、ワイン用ぶどうはその年の天候によって性格を大きく変貌させます。
 今までビッグヴィンテージと言うと、その年の天候が中心となって評価されてきましたが、多くの生産者が研究を重ね、そして醸造設備も日々進化する今、各ワイナリーの醸造家は毎年変貌を遂げるぶどうの性格を読み取り、毎年異なる特徴を最大限引き出すことに専心しており、ビックヴィンテージはワイナリー毎に異なってきていると言えます。

 これはヌーヴォ= 新酒も同様で、その年の天候を読み取り妥協することなく造られたヌーヴォは、フレッシュさだけではなく熟成によってその味わいを昇華させるポテンシャルを十分に持っています。

 マスターソムリエ高野豊が様々な醸造家のお話を伺い、テイスティングを重ね、選び抜いたお薦めの2作品をマスターソムリエ高野豊監修のボージョレ・ヌーヴォとしてイオングループ専用にびん詰めをして頂きました。
マスターソムリエ高野豊監修ボージョレ・ヌーヴォ2017

 マスターソムリエ高野豊監修の『ドメーヌ・ビュリア ロイック&ノエル』、『ドミニク・ローラン』のボージョレ・ヌーヴォは、全国のイオングループお酒売場及びイオンdeワインのサイトでご予約を承っております。

 『ドメーヌ・ビュリア ロイック&ノエル』

→ 『ドミニク・ローラン』

 あまりワインを飲みなれない方にも、日頃からワインをお愉しみ頂いている方にもお薦めの2作品です。


 また、今年のボージョレ・ヌーヴォ解禁日である11月16日(木)にイオンスタイルレイクタウン店様にて開催されます解禁イベントでワインセミナーを開催させて頂きます。
 ヴァイオリンの美しい音色と共にワインの試飲をお楽しみ頂ける無料のセミナーとなっておりますので、是非この機会に足をお運びください。

 会場 : イオンスタイルレイクタウン店 水の広場
 日時 : 11月16日(木) 13時、15時、17時
 費用 : 無料

 ・各回先着50名様(予約不要)
 ・20歳以上のかたで当日お車を運転されないかた限定とさせていただきます。



AEON_b.png



2017 , 07 , 12
ミード&ワイン

 小暑から本格的な暑さを迎え、風鈴の音にも涼を求める季節となりました。

 同じく涼を求めて、毎年多くの方が訪れる信州の北アルプスと会津の東北アルプスからお届けする、夏にオススメのマスターソムリエ高野豊監修のワインのご紹介と、試飲販売会のお知らせです。

 『ミード&ワイン』誕生のきっかけは、会津・福島県喜多方市で昭和17年より清酒造りを営む峰の雪酒造様が農商工連携の理念のもと、福島県会津若松市で養蜂業を営むハニー松本様と共同開発した高品質のミードとマスターソムリエ高野豊が出会った事に始まります。

トチノキ_蜂蜜

 栃の木の宝庫とも呼ばれる奥会津の標高600m~800mの山奥に自生する栃の花から採取された無加工の蜂蜜に、東北アルプス飯豊山系の伏流水と共に酵母を加え、一か月かけ発酵させた会津ミードは、ゆっくりと濾過されその「美しさ」をより洗練させていきます。

早朝、深い森の川面に射す光のようなあたたかく柔らかな甘みと

足元を流れる清流のひんやりとした心地よさがゆっくりと広がっていく…


 その美味しさに感動したマスターソムリエ高野豊が、峰の雪酒造の佐藤社長と共に会津ミードの「美味しさ」そして何より心に響く「美しさ」を更に引き出すべく、『オンリーワンのお酒』をコンセプトに試行錯誤を重ねました。



ワイン 辿り着いたのは、ミードの上品な甘さとナイアガラワインの爽やかな口当たりが織りなす、繊細かつ華やかな、世界初の『ミード&ワイン』です。

 北アルプスを望む長野県塩尻市井筒ワインのナイアガラワインは、美しい酸味を持ちながら、ナイアガラ特有の甘く華やかな香りと豊かな果実味が魅力的です。
 このナイアガラワインと会津ミードを黄金比でブレンドし、完成した『ミード&ワイン』は一口で「美味しさのレベルを超えている」と称するに値する仕上がりとなりました。


 その起源は一万年前以上にも遡るともいわれ、多くの文明、英雄ジュリアス・シーザーやクレオパトラをはじめ多くの歴史的人物にも愛飲されてきた人類最古のお酒 『ミード』は、ハネムーンの語源でもあります。

 古代から続く自然の恵みと現代の情熱ある醸造家の想いの婚姻をまるで祝福するかのような、薔薇のブーケに包まれる『ミード&ワイン』は、華やぐ食前酒として、またアイスクリームやパンナコッタなどと共に、良く冷やしてから召し上がりますとより一層その味わいをお楽しみ頂けます。
峰の雪ミード&ワイン2


 『ミード&ワイン』は、全国のイオングループ店舗様及び酒販店様にて販売中です。
 販売に関するお問い合わせは、高野総本店までお気軽にお尋ねください。
 <TEL 026-263-1232>




<試飲販売会のお知らせ>

 この度、マスターソムリエ高野豊が自信をもってご紹介する『ミード&ワイン』の試飲販売会を、東北地域のイオン店舗様にて行う運びとなりました。

 仙台をスタートに、東北各地で開催予定となっておりますので、是非この機会に『ミード&ワイン』の魅力をご堪能ください。

※ 誠に残念ながらマスターソムリエ高野豊は試飲販売会場にお伺いすることができません。
  予めご了承くださいませ。


〔 開催店舗 〕
 イオン仙台店様
 宮城県仙台市青葉区中央2-3-6

〔 開催日程 〕
 7月14日(金)、7月16日(日) - ご来場ありがとうございました -


〔 開催店舗 〕
 イオンつくば店様 
 茨城県つくば市稲岡66−1 イオンモールつくば
 会津フェスタ会場内

〔 開催日程 〕
 7月22日(土)、7月23日(日)




 次回以降の開催日程につきましては、決定次第当ブログにて追記させていただくと共に、マスターソムリエ高野豊のフェイスブックページ 『風と土のソムリエ』 でも告知を致しますので、お出かけの際のご参考にどうぞご覧くださいませ。 

 fb_banner.png




2017 , 06 , 14
ゆず&ナイアガラワイン

 この度、毎年6月にワイン会をさせて頂いております「 道の駅・信州新野千石平 」様からのご紹介により、長野県南部にある泰阜村(やすおかむら)で育った柚子の果汁と、長野県中部にある塩尻市のナイアガラを使ったワインを使い、マスターソムリエ高野豊がじっくりとブレンド比率を思案した新しいワインが誕生致しました。



「 桃、栗3年、柿8年 」 とはよく聞くことわざです。

 それぞれ苗木を植えてから果実が実るまでの年数を指していて、「 何事も事を成し遂げるには年月がかかる 」という意味を含んでいます。

 実は、このことわざに続きがある事をご存知でしょうか。

「 桃、栗3年、柿8年 … 柚子の馬鹿めが18年

 この続きにあたる言葉は地域によって年数が異なったり、ほかの果物に置き換わったり。はたまた果物にとどまらず、亭主や女房になったりとバリエーションは様々です。

 しかしながら、その年数は実際にその地域で果実が実るまでにかかる歳月とのこと。
「 馬鹿めが 」とは、ずいぶん荒っぽい言葉ではありますが、18年もの歳月がかかるのかと思うと、ちょっとその気持ちも分かりますね。それだけの歳月を込めて収穫された実りは、とても感慨深いものとなるでしょう。

 今回ご紹介した「 柚子18年 」は、長野県下伊那郡泰阜村で使われている言葉。

柚子 柚子は主に温暖な気候の地域で実をつけますが、泰阜村は標高320~770mという高い標高ながらも長野県の南部に位置しているため、比較的穏やかな気候にも恵まれた土地で、その特性から鮮やかな黄色に色づいた柚子が収穫されます。
 平安の時代から続く伝統的なお菓子「 柚餅子(ゆべし) 」や、柚子の風味をそのままに閉じ込めたオレンジピールならぬ柚子ピールを使用したチョコレートなど、様々な形で愛されている泰阜村の柚子。


 丁寧に搾汁された泰阜村の柚子果汁と、日本でも有数のワイン産地として知られる長野県塩尻市のナイアガラ100% 使用のワインを、スイス村ワイナリーあづみアップル社のご協力をいただきながら様々なブレンド比率で何度も試行し、優しいナイアガラの香りと爽やかな柚子の風味が絶妙に調和したワインに仕上げました。

 優しく甘い香りとは裏腹に、柚子がその味を引き締めてくれるワインですので、薄味のお料理と一緒に召し上がっても、素材の味を邪魔することなく楽しむ事ができます。

 ワインをよく冷やしてから、山菜や季節の野菜を使った前菜とともに召し上がりますと、瑞々しくフルーティーな甘い香りと、驚くほどにきりっとした爽やかさに目を細めることでしょう。

  ゆず&ナイアガラ ワイン マスターソムリエ高野豊セレクション は、道の駅・信州新野千石平様をはじめ、長野県内のお酒小売店様や全国のイオングループ店舗様にて取扱予定となっております。

 暑い夏にオススメのワインです。
 仲間と集うランチや、ちょっとしたパーティーに。どうぞお楽しみください。